メイクパレットを自作する方法|無印ケースで実際作ってみた❤

 

メイクパレットを自作diyする方法

メイクパレットを自作diyする方法

インスタで流行りのメイクパレット、作ってみました💛

化粧ポーチすっきり❤メイクパレット自作の方法とコツ

【1番の定番】無印良品のメイクパレットのLサイズを買う!

買ったのは、無印良品のメイクパレットLサイズ(1,690円)

まぁまぁ値段が高いので、ちょっと買うのに抵抗ありました✨笑

ココがおすすめ

ちゃんと大きな鏡がついてるので、自分でダイソーで別に買って貼って汚くなるよりも、ちゃんとしたものを買った方がいいかなと思い奮発しました!

無印良品はネット通販があるのですが、

5000円以上じゃないと送料490円がかかるので、できれば店で買う方がいいです💛

無印のメイクパレットは、突起の『ぶつぶつ』がついてる!

  • 眉毛用ハサミ
  • ニッパー
  • フラットな爪切り

があれば簡単に取れるので、全部取りましょう😜

化粧品を取り出す方法

化粧品の外し方

化粧品の外し方

それぞれの化粧品の裏にある、商品名が書かれたシールを外すと、穴が開いてます💛

その穴を爪楊枝で押せば簡単に外れます💕

でも、1番簡単でキレイなのは、マイナスドライバーで直接取り出す方法です!

マイナスドライバーでコスメを取り出す

マイナスドライバーでコスメを取り出す

コスメの裏のシールって『色味や番号』が書いてあるので、私は基本的に剥がしたくないんですよね…。

リピ買いする時に、番号見直したいので><

なので、マイナスドライバーで直接取り出すのをオススメします💛

パズル感覚で置いていきます♪

メイクパレットにコスメを配置します

メイクパレットにコスメを配置します

写真の黒いのは、両面テープです💛

貼り付けはガムテープでもOK

貼り付けはガムテープでもOK

両面テープがなければ、ガムテープを巻いて貼っても大丈夫です✨

実際に、1回私がすでに作ったメイクパレットを改良アレンジしていきます!

初めて作ったメイクパレット

初めて作ったメイクパレット

私が初めて自作したメイクパレットです💛

メイクパレットの中身

【アイシャドウ】
・サナ エクセル SR05 1,620円
・C L I O(クリオ/韓国コスメ)G10 約880円
【チーク】
・セザンヌ オレンジピンク 360円
・キャンメイク アンティークローズ 550円
【ファンデ】
・マキアージュ オークル10 3,240円

今のままじゃ、ハイライトとシャドウが入らずに、結局ポーチが必要です😢

大きなLサイズを買ったのに、普通に入りません…。でも、全部好きなコスメなので持っていきたい。。。

悩んでると、
たまたま先日始まったマキアージュのキャンペーンで、

同じファンデのミニパクトverが販売されたので、

ファンデを小さいverに変えることにしました💛

キャンペーン中のマキアージュのミニファンデの方を買いました💛

マキアージュのミニファンデ

マキアージュのミニファンデ

 

これ、なんと1,404円です💛死ぬほど可愛い😍🙌

通販の期間限定キャンペーンなんですけど、めちゃくちゃ販売日まで待ってゲットしました💛

>マキアージュの限定ミニパクトキャンペーンを詳しく見る

メイクパレットに追加する用のマキアージュのファンデ開けたところ

メイクパレットに追加する用のマキアージュのファンデ開けたところ

一回り小さいサイズですが、余裕で3か月ほど持ちそうな感じ!

最終verのメイクパレットが完成しました💛

私がdiyしたメイクパレット完成品

私がdiyしたメイクパレット完成品

ファンデを入れ替えたら、ハイライトもシェーディングも追加で入って、かなりすっきり❤

こだわり①ブラシをこするスペースは開けておいた方がいい

真ん中のブラシ、まゆ毛用のブラシなんですけど、3色の色を混ぜて使うタイプで、

混ぜた後にブラシにつきすぎた粉を、トントンと払いたい

その時のためのスペースをあけてます✨

こだわり②ブラシが転がらないように、両面テープをそのままひっつけてる

画像の『付属品』と書かれた場所の黒色は両面テープです💛

これを貼っておけば、ブラシが転がらないので汚くならないです!

メイクパレットを実際2か月ほど使ってる感想

普通にフルメイクを持っていくなら、化粧ポーチは必須

  • 化粧下地
  • リップ/口紅
この2つがどうしても別でもって行く事になっちゃいます( ;∀;)

マキアージュの化粧下地が神なので、どうしても化粧下地もマキアージュじゃないと嫌なんです;;

なので、1年で1回だけ販売される、キャンペーンのミニボトルサイズのを使ってます😍💖

>マキアージュの化粧下地1,080円キャンペーンを見る

ビューラーが持てないから、まつエク必須

化粧ポーチを絶対にもっていきたくないなら、ビューラーが持てないので、まつエク必須になります✨

『つけまつげ』でもいいけど、ツケマのノリが入らないのでNGです笑

でも、やっぱり薄いメイクパレットは超絶便利!荷物が減る!

メイクポーチがメイクパレットに変わるだけで、かなりカバンがスッキリします!

いい女はカバンが小さいとよく言われてますよねw

少しだけ、いい女に近づけた気がします😘笑

ぜひ作ってみて下さいね!

 

Copyright© あいうぱ , 2019 All Rights Reserved.