買ったもの&イベントレポ

Amazonでモバイルバッテリー買う前に必見【2017年夏】安いおすすめ

更新日:


おはようございます♡モバイルバッテリーマニアのAIUPAです♡

正確に言うと、モバイルバッテリーを分解して実測値を図っているレビューを見るマニアです♡笑
以前記事でオススメのモバイルバッテリーを書いたのですが、本ページではより詳しく紹介していきますね♡

そもそもの知恵袋等で見る超初心者さん向けQ&A

Q.モバイルバッテリーって何回も使えるのですか?

はい。何回も使えます
そのかわり、夜に寝るときにスマホを充電するみたいに、モバイルバッテリー自体を充電する必要があります。
容量が大きい(1回の外出で何回も何回もフルに充電できるような)物は、モバイルバッテリーをフル充電までに8時間かかったりします。
なので、みんな寝ている時に充電する人が多いですよ♡

Q.コンビニで売ってる電池の奴じゃダメなの?

コンビニで1000円ぐらいで売っているのは大抵、
・充電の%が増える事はないけど、減る事もない。でも容量(パワー)が少ないからすぐ終わる
充電が切れてしまった状態では使えない
のです。
アンペアというのが重要で、iphoneなどは1A(いちあんぺあ)ないと充電が間に合わず、電池が減っていく一方なのです。
なので、コンビニで売っているようなショボい奴じゃ絶対ダメです。
まだ電池が30%残っている!あと15分だけこの30%を延命したい!僕は古いアンドロイドだ!
って人が使うようで、iphoneの人は基本的に無理です。

Q.お店で買うのとAmazonとかで買うのどっちが安い?

絶対に通販です。
3500円でAmazonで買える容量の物をヨドバシで比較すると、1万5000円超えとかザラです。
モバイルバッテリーは緊急で必要な人が多いので、店舗は安くする必要が全くないんですよね。
その代わり、充電してくれているのが多いです。特に高いやつしか充電してくれてませんけどね><笑

なので、今すぐ5分後に欲しいと思うのではないなら、絶対に店舗で買わずネットで買うべきです。
ただ、大阪日本橋のじゃんぱらでは安かったです♡
なので、大阪日本橋の道具筋を抜けた所のじゃんぱらに行く予定があるなら、ネットと同じぐらい(ほんのちょっとだけ、500円ぐらいだけ割高)で買うことができますよ♡
まぁ電車賃を含めて考えるとあまり得策ではありませんが><
ちなみに大阪の日本橋、案外モバイルバッテリー売ってないので気をつけて下さいね♡今やったら絶対儲かるだろうになぁ。話がズレました。

オススメのモバイルバッテリーの判断基準

モバイルバッテリー

自分の判断基準は
①とにかく安い!柄が可愛いとかいらない!ダサくていいから安くして!
②本当に大容量
③パッケージの表記ではなく、分解or実績値測定されているレビューがあること
この3点です♡

分解とか実績値測定ってなに?

この③の、
③パッケージの表記ではなく、分解or実績値測定されているレビューがあること
について20秒だけ説明させて下さい。

安いモバイルバッテリーのほとんどが、海外製です。
Amazonのレビューをよく読むなら分かるかもしれませんが、
パッケージに謳っている容量と内部のバッテリーの容量が違う
20000amAhの商品の本体を分解したら8000mAhと書かれたバッテリーが出てきた!なんてことが
全く珍しくないのです。
ランキングに入るようなものは、ほとんどが分解されたり実測値を機械でチェックされたりのレビューが見つかります(笑)
自分はその実測値レビューを見るのが好きです♡笑

というわけで、今から紹介していくモバイルバッテリーはほとんどがAmazonの人気ランキングに入っているものなのですが、
人気ランキング3位とかなのに実績値が悪い詐欺のような商品とかは抜かして
『ちゃんとしたもの』を紹介していきます!

筆者が本当にオススメするバッテリー

オススメ1位■GRDE 15000mAh

DKnight 15000mAh

15000mAh
こちらソーラーパネルがついていて、現地でも充電できるタイプのもの。
Amazonベストセラー1位ですね。(ただ、すぐに完売になるので毎秒ランキングがいつも安定しませんが、商品は同じです♡)
満充電に近い状態で配送されてくるからすぐ使えるのがいいとのレビューを多くみかけます。
(個人的に、自分が一番信頼しているレビュワーのamayardさん(Amazonが認めた日本で50人しかいないトップレビュワー)が珍しく★5つフルでつけているというだけで、もう絶対いいやつ♡amayardさんは測定の機械でちゃんと流れる電流図ってくれるから、表記がどうなってようが実測値を教えてくれるから信頼度100%なんです♡)

過電圧/過電流/漏洩/短絡防止をしてくれるから、夜寝るときに充電のために繋ぎっぱなしでも安心です。
色が真っ黒や黄色、オレンジ、グリーン等あるので選択の余地あり

オススメ2位■Aedon モバイルバッテリー 20000mAh

Aedon モバイルバッテリー

20000mAh
難点:重い!500gあります(ペットボトル1本分)。値段は20000mAhを考えるなら手頃。
か弱い女性にはちょっとおもたすぎるかもしれません。かばんに入れて持ちあるくなら気にならないかもしれませんが。

ソーラーだけでバッテリーをフル充電にするには数日かかると思います。
少なくともテストした(窓際に放置した)2日間ではフルにはならず、半分前後といったところでした

やはりこちらもソーラーでの充電はあくまでも補助とのことですね。
通常の充電はコンセントにちゃんと繋ぐ必要があります。

分解のレビューはなく実績値測定のみでしたが、パッケージ通りとのこと(・∀・)!

オススメ3位■Anker PowerCore 13000

Anker PowerCore 13000

※追記:3000円以下なら買い!

13000mAh
現在のAmazonランキングで堂々の1位ですね。
正直、アンペアだけで見ると、絶対に安くはないです。
有名なAnker社の物なで、みんな安心を買ってる感じですかね♡
日本で言うソニーやパナソニックのような感じ
レビューでもAnkerバンザイ的なものが多いです!笑
ただやっぱりなんで信者が多いのかというとやっぱりちゃんとしたものをずっと出し続けているメーカーだからでしょうね♡

手のひらサイズで、iPhone6と同じくらいの表面積です。
満充電でiPhoneを4回以上は充電できました。
質感も良く、所有欲も満たされます。付属の袋もクッションが入っており、多少ぶつけたりしても
衝撃は吸収してくれそうです。

衝撃吸収は嬉しいですねー♡

オススメ4位■Poweradd Pilot X7 20000mAh

Poweradd Pilot X7

20000mAh

上記のものより少し重たいですが、超納得の大容量。
この容量があれば24時間耐久、スマホゲームしながら山登りが可能です♡笑

一日中、つないで公園に潜んでいるのですが、電池減りません、夜中に家に帰って、充電しようとするのですが、ランプが、2つついているので
明日にしよう、と、毎日充電すら必要ありません、ただからの状態からの充電は時間がかかるので、もう一つ買うのが正解です。

フル充電に10時間かかるみたいですが、容量が大きいため毎日の充電は必要ないとのこと♡

オススメ5位■cheero Power Plus 3 13400mAh

cheero Power Plus 3 13400mAh

13400mAh
Panasonic製のリチウムイオンバッテリーを使っていて、cheeroというメーカーはバッテリーヲタには超有名な定番な所です。
レビュワーさんによる実測値測定でもちゃーんと高評価で★5をつけてもらってるので、安心ですね♡

【充電回数の目安】
iPhone 5s … 約 5 回
iPhone 6 … 約 4 回
iPhone 6 Plus … 約 2.7 回
iPad mini 3 … 約 1.2 回
iPad Air 2 … 約 1.0 回
GALAXY S5 … 約 2.8 回
Xperia Z3 … 約 2.5 回

ただこの商品の欠点を上げるとすると、たびたび品切れになる。あなたが記事を読んでくださってる時はもうすでに売り切れになってるかもしれません。すみません。
バッテリーの残量が青いLEDランプで分かりやすく光ってくれるので、
あぁ充電しとかなきゃねってすぐわかります♡

以上です♡モバイルバッテリーは買うものによって天と地ほどの差があるので、絶対に偽物(表記と実物が違うもの)だけは手に取らないように気をつけて下さいね!

あと、5000mAh以下のゴミを紹介しているような古いサイトにも気をつけて下さいね♡
2017年で5000mAh以下なんか探すほうが大変ですよ♡
以上です♡

スマホで目が疲れる人は、日本初の目の機能性でケア必須



おすすめ

-買ったもの&イベントレポ
-, ,

Copyright© あいうぱ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.