スキンケア

顔を美白してくれる化粧水ランキング(透明感UP&ガッツリ白く)

投稿日:

ビーグレンはハイドロキノンで顔を美白してくれる!

"さらっとしたテクチャーで使いやすい。けど独特な感じの匂いがしたからそこはマイナス。美白だけではなくシミ、毛穴に効くというので使ってみて2ヶ月。たしかに小鼻の毛穴は小さくなってきてるような気がする。けどコスパ的には微妙。続けていきたいけどずっとは難しいかも。いい美白製品なのにもったいない。もう少し安くならないかな~。
アスタリスクもよかった。保湿力がとてもあって使いやすい。さっと塗ると乾燥することなく一日過ごせます。匂いも気になることなく使えた。ただこれもコスパがあんまりよくない。どちらかというとアスタリスクのほうがだめかな。使い続けようと思っても化粧水をつけるのをちょっとにしてしまったりするから効果は半減。美白となると、うーん。。たしかに肌自体はきれいになったけど白くなったかというと変わらずのような気がする。もしかしたら高いから化粧水をつけるのをちょっとにしたからかな?今使ってるビーグレンはあと一ヶ月は使ってみて効果を試したい。今よりも白くなってるような気がする。お試しもあるのでそこは購入しやすかった。他のもの雪肌精とかハクは私には合わないのか常に肌がかさつき保湿力はあまりないように感じた。"

減点ポイントは独特な匂い!でも、美白効果は本当にすごい!

"ビーグレンは保湿力、美白効果的にいいと思う。実際に毛穴が小さくなり目立たなくなってきている。ただどくどくの匂いがあるので苦手なひともいるかとおもう。その匂いが気にならないひとは使ってみたら肌がきれいになっていくのが少しずつ実感できると思う。

ビーグレンの前はアスタリスクを使ってたけど、顔を白くするならビーグレンのほうがいい

アスタリスクは値段が高く化粧水だけでなく美容液など揃えようと思うとなかなか難しく全部は揃えられない。値段が高いので続けて使用するのが難しく2ヶ月で新しく購入しなくなった。美白製品としてはいいと思うが化粧水などバシャバシャ使わずにちょっとしか使わなかったからかビーグレンよりは効果はないとおもう。使ってみてあんまりだったのは雪肌精。テクチャーはよく手のひらにのせると少しとろっとしていて肌にはすぐに馴染むが乾燥も早かった。夜につけて寝ると朝にはかさついてる。私の肌には合わず、美白の効果がわかるよりも先に保湿力が気になり使うのをやめてしまった。美白効果があり保湿力もあるのはビーグレンかな。ただどの商品もコスパがよくなく効果を実感しても続けるのが難しい。けちって化粧水をちょっとしか使わないとその分効果は薄れるし。。お試しやコスパを安くしたら全体的に購入するひとが増えるとおもう。

プラスナノHQは美白効果抜群!ハイドロキノン配合で少しきつめ

"プラスナノHQは美白効果抜群!!です。こんなに効果があるとは思わなかった。シミが消えます!!ただ、ハイドロキノンという、医療で使う成分が入っているので、成分がきつめかも。使ったところが、若干赤くなります。赤くなるのは皮膚の強さによるかもしれない。それから継続して使用しているうちに、その部分の皮が剥けてきます。皮が剥けた後はシミが薄くなってるー!!となります。とっても嬉しかったー。正直あきらめていたのでね。
それから、紫外線にあたっちゃいけないとか、6ヶ月継続したら、しばらく休まなくちゃいけないとか、制限があります。化粧品というよりはお薬に近いかもしれないです。美白以外の効果も期待しているなら、これはダメな子かもしれません。赤くなったり、皮むけたり、マスクしなくてはならないことがあります。でも、シミは無くなります!!何を使用目的にしているのかによって、いいと思う人と、ダメだと思う人とが分かれる商品かな。
ちなみに福井市にある会社が販売している日本製です。株式会社キャピタルビューティージャパン プラスキレイという会社です。ハイドロキノンを化粧品ギリギリの4%配合しているクリームをネットで検索している中で見つけました。本気でシミを消したい人にはオススメします。"

 

"これまで、アテニア のホワイトニングを使っていたけれど、できてしまったシミは如何ともし難く…。一般的な美白クリームはできてしまったシミには効き目がはっきり言って無いです。新たにできるシミを防ぐというのが使用目的かと。でもわたしはどうしてもできてしまったシミをけしたかったのです。レーザーも考えたけど、通院するのが面倒でなんとかできないかネットで調べていたところ、ハイドロキノンという成分にたどり着きました。そして、調べた中で見つけたのが、プラスナノHQ。プラスナノHQはハイドロキノンのクリームなので、効き目がすごい。左ほほの直径1センチくらいある目立つシミが、確実に薄くなりました。小さいものに関しては本当になくなりました。ハイドロキノンが4%配合のクリームだけある。ただ、使用中は赤くなったり、皮が剥けてきたりして、みためよくないです。それから、紫外線に当たると逆にシミになる恐れがあるそうで、私は夜だけの使用でした。
皮膚科のシミ治療で出される薬の成分なので、効くけど、使い方間違うと怖いなぁって思います。
ちなみに、色々ハイドロキノン配合のクリームありますが、プラスナノHQはお安い!!ここも魅力です。定期購入すると、1ヶ月2198円税込です。あ、5gなので、めちゃ小さいので驚きます。でも、シミにピンポイントでしかつけないので、しっかり1ヶ月待ちますよ。
ちなみに日本製。"

ポーラホワイティッシモシリーズは値段は高いけど、肌が全体的に明るくなるよ♡

"毎日のお手入れにポーラのホワイティッシモの化粧水と、乳液を購入してから、使う事約1ヶ月です。

元々ポーラのアペックスシリーズを使っていたのですが、アペックスシリーズは値段が高く、コスパがよくないので、少し値段が安いホワイティッシモを使うようになり、

結果としては、コンプレックスだった、頬の大きなシミや、そばかすなどが薄くなってきて、スキンチェックをしてもらった時に、前よりも肌がワントーン明るくなり、ファンデーションの色を1つ明るいのにしてもいいともいわれました。

ホワイティッシモノのローションはテクスチャーがサラッとしていて、洗顔後の肌にぐいぐい入っていきます。

乳液もさらさらタイプで、付け心地がいいし、乳液独特のベタベタ感がないのが、私は気に入っています。

さらに、他にも、クレンジング、洗顔、クリームなど、シリーズで使うともっと効果的だそうです。

今使っているクレンジングや洗顔がなくなったら、使ってみようかと思っています。

ポーラでは、2ヶ月に1回くらいのペースで、スキンチェックをしてくれて、ホワイティッシモを使い始めてからのチェックでは、前回より、シミ予備軍が明らかに少なくなってきているといわれて嬉しかったです。

これからも、お手入れを頑張って、綺麗な肌でいたいです。"

 

"資生堂のアクアレーベルホワイトアップローションは全然よくなかったです。シミそばかすを防ぎながら潤って、明るく透明感のあふれる肌へとキャッチコピーをうたってますが、プチプラで、コスパがいいので、バシャバシャ使っていましたが、あまり効果はありませんでした。

資生堂のブースで、最初にサンプルを貰ってためして、シミそばかすが気になり始めてきたので、本体を買ってみました。

テクスチャーは水みたいにサラッとしていて、肌馴染みもよかったのですが、

毎日沢山量を使っている割には、効果はありませんでした。
ロート製薬の肌ラボ白潤薬用美白化粧水も試してみました。

白潤は、美白だけではなく、潤い効果がたかく、水水しい、お肌になれました。

プチプラで、コスパがよく、これもアクアレーベル同様にバシャバシャつかっていました。
ドラッグストアで、買えて、便利でした。

高い化粧品は、遠慮して使わなければいけないですけど、潤いや美白効果が高くて、毎日バシャバシャ使っていたので、荒れがちな肌が、安定してきました。

それから、使い続けること3ヶ月肌が段々明るくなってきました。しかも薬用なので、効果は抜群でした。

170ミリリットルで、740円で買えるので、プチプラが好きな人にはおすすめです。

デパコスはちょっと手がでないわというかたにお勧めです。"

肌ラボ 白潤しっとりタイプはプチプラで美白に!でも効果は△

全国どこでも手に入るし、150mlで約700円で手に入る手軽さが好きです。詰め替え用もあるし、コスパが最高なのとゴミが増えないエコさもポイントが高いと思います。トロミのあるテクスチャーで、肌にしっとりと馴染みます。職場が一年中エアコンの効いている乾燥する職場なので、保湿もできて美白効果のあるこの化粧品はもう手放す事が出来ない必需品です。肌が乾燥していると化粧崩れしやすくなりますが、この化粧水を100均で売ってるシートマスクに染み込ませて、その上からシリコンマスクをして、化粧前に10分程パックしてお肌に染み込ませておくと一日中乾燥せず化粧直しも必要なしです。何せコスパがいいので、思い切り使えるのがこの化粧水のいいところだと思います。値段の高い化粧水をちびちび使うより、この化粧水をたっぷり使った方が、美白効果が高いと思います。お肌も潤うし、もちもちになるし肌がワントーン明るくなった気がします。一年中美白対策は大切だと思うので、コスパのいいこの化粧水はずっと使い続けていくと思います。ただ夏場にはちょっと重いテクスチャーかな?と思った時は、白潤の普通タイプに切り替えるのもオススメかな、と思います。

"口コミが高い化粧水といえばナチュリエのハトムギ化粧水。こちらもコスパはいいのですが、サラサラとしすぎていて、どうしても保湿力に欠けるのが難点です。私の場合は、洗顔をして水分を拭いた後に、スプレーボトルにいれたこの化粧水をたっぷり肌になじませてプレ化粧水として使ってます。その後通常のスキンケアをしてますが、化粧水単品で使うにはちょっとこころもとないかな?と思うので、もう少し潤えば満点なんだけどな、と思います。
白潤のしっとりタイプが発売される前はノーマルタイプを使ってました。美白効果はあると思うのですが、やはり保湿性が足りないのが難点でした。その時は肌ラボの極潤ヒアルロン液のノーマルタイプも重ねて使ってたので、結局ちょっとコスパが悪くなってしまうのが難点でした。
後はクリニークのダーマホワイトタイプをライン使いしてましたが、美白効果は最高でした。ただライン使いしても保湿成分がないのでその分のクリームを使わなくてはならないし、乾燥しがちで化粧も崩れやすい。そして値段が高いので、思い切り使えなくて…。続かなくて、使うのを辞めてしまいました。百貨店でしか買えないので色々買わされるのが苦痛だったのもありましたが。"

番外編:ビオレ うるおいジェリー しっとりは美白できないよ!

乳液をすこし固めにしたようなとろりとしたテクスチャーでした。出先に持っていきたいときにも、小分けにしやすい質感だなと思います。手の平で温めてから丁寧にパッティングするとものすごく肌になじみます。お風呂上り後すぐにつけると、しっとり・もっちりします。多めにつけてもべたつきがほとんどなく、肌にすりこむときちんと保湿されています。あと、私は手荒れが酷いのですが、傷にしみることなく使用できているので大変助かっています。もちろん顔に塗ってもピリピリしませんので、肌に優しい成分なのかな?と思いました。『1つでかなえる』というキャッチフレーズの通り、お風呂上りも化粧前もこれ一本で済んでいます。もちろん、きちんと化粧水・乳液・美容液を使用したほうが肌の調子はよくなるとは思うのですが、毎日のことなので面倒くさくならずにつけ続けられるこちらの商品はものぐさな私にぴったりでした!詰め替え用パックも販売されているので、この次もリピートすると思います。今年の冬から使用していますが、秋~冬にかけて乾燥しやすくなる時期には、重ためのテクスチャーの乳液と併用するなど、時期によっては使い分けも必要になるのかなと感じました。

"『ビオレ/うるおいジェリー』を使用する前は、オールインワンジェルの『なめらか本舗 / とろんと濃ジェル』を使用していました。手にとった感じでは、後者のほうがテクスチャーが固くてプルプルしており、よりしっかり保湿してくれる印象があります。肌なじみはどちらも同じくらい良かったのですが、容器の使い勝手ではビオレのほうが個人的には好きでした。なめらか本舗の方はジャーに入っているタイプで、衛生面が気になるのであればスパチュラが必要だったので、すくいとるのに少し面倒でした(邪魔くさくなって指でとることもありましたが…)。それよりかは、ワンタッチで開けて1プッシュするだけでパール大の量が出てきてくれるうるおいジェリーのほうが楽に感じ、私には合っています。現状でまわっているほとんどのオールインワンジェルはジャータイプのように思われるので、面倒くさがりな私にはこういう容器で出してくれるとすごく助かります。
『肌ラボ/白潤』シリーズも試しましたが、あちらは肌につけるとピリピリしました。荒れたり皮むけしたりしている肌にはあまり合わなかったのかもしれません。同じような価格帯ですが、肌に優しいのはビオレのうるおいジェリーのほうかなと思いました。"

-スキンケア

Copyright© あいうぱ , 2018 All Rights Reserved.