チューンメーカーズのレチノールやビタミンC(使ってみた感想)口コミ

投稿日:

チューンメーカーズ 「レチノール」、「VC-6 ビタミン誘導体」

チューンメーカーズは普通とはちょっと違う美容液です。普通の美容液はメーカーがいろんな成分を予め配合していますよね、でもチューンメーカーズは美容成分ごとに原液で買える美容液なんです。私の場合もう30代ということで、年齢による肌の老化やそれによる毛穴の開き、乾燥などトラブルも多くなってきたし、もともと顔にしみ・そばかすが多いなど悩みは多いのですが、肌のトラブルや悩みは年齢が同じ人でも千差万別ですよね、だからこそ自分の悩みにあわせてカスタマイズできる美容液って気になりませんか?

私はもともと自分なりに、皮膚科の先生が書かれた本などを読み、自分の悩みを解決するにはどういった成分が必要かを調べていたこともあり、自分の欲しい成分ばかりを配合した美容液はないものかと思っていたところでした。そんな時ふらりと立ち寄ったお店で見かけたのがこのチューンメーカーズの原液美容液だったのです。

私はアンチエイジングに効くという「レチノール」と「VC-6 ビタミンC誘導体」を購入してみました。他にも様々な種類の美容成分が売られているので選んでて楽しくなります。値段も手ごろで、自分に必要なものだけ揃えられるので割安になるのではないでしょうか。容器は小さくて量は少量ですが、一回に使う量は数滴程度なので2,3か月くらいもちます。

無印の敏感肌用美白美容液も使ってみたけど意味なかったよ!

無印良品の敏感肌用美白美容液、こちらもビタミンC誘導体配合の美容液です。私はしみ・そばかすが多くて悩んでいるのですが、これに関しては既存のものが薄くなったなどの効果はありませんでした。(しみ・そばかすに関しては長年の試行錯誤の結果レーザーで消すしかないとわりきっているのでもともと過度な期待はしていませんが、、、)しかし、肌のトーンを明るく保つ、くすみを改善してくれるという意味ではなかなかいいと思います。また敏感肌用と銘打っているだけあって、使用した際に刺激があってひりひりして痛いなどということは全くありませんでした。使用感は、クリームと乳液の間くらいのテクスチャーで、しばらくぬりぬりしていると肌に馴染んでくれて、使いやすかと思います。
コスパに関してはどちらも値段の割に優秀な美容液といえますね。気兼ねなく使い続け易い価格帯です。私はそこまでひどい敏感肌ではないのでチューンメーカーズを使っても特に刺激を感じたりはしませんが、ビタミンC誘導体を配合している美容液を使いたいけど、肌がひどい敏感肌、とかめんどくさがり屋でとにかく使いやすいものがいいという人にはこちらのほうがおすすめかもしれません。"

Copyright© あいうぱ , 2018 All Rights Reserved.