スキンケア

資生堂のHAKU(ハク)美容液の口コミ&効果は?エリクシールとどっちがいい?

更新日:

資生堂hakuを実際に使ってみた

資生堂HAKU美容液を実際に【ほっぺたのシミが気になる】私が3ヶ月使ってみた感想

顔のシミに、ほぼ毎日HAKU美容液を塗りました!

ビフォーアフターの画像

ビフォー

hakuでシミを取る前のビフォーアフター

ほっぺたの上のシミがずっとコンプレックスで、日に日に濃くなってたんですよね。

ケシミンやメラノCC、オバジCなど美白に効果がありそうな市販品を何個も試したのですが、もうマジで全く効果ない。

で、シミ治す方法とかで調べて口コミがよかったHAKUを買ってみました。(キャンペーンで2,700円でした。その後、1万円の本商品買っちゃいました!クーポンもらえたから実質9,000円ぐらいだったかな)

3ヶ月後のアフター画像:結論HAKUは神!

アフター画像

HAKUのメラノフォーカスのビフォーアフター

もちろん3ヶ月じゃ完全に消えたわけじゃないけど、絶対にシミが薄くなってる!!!!

写真では分かりにくいと思うんですけど、実際に見たほうが薄くなってます(๑˃̵ᴗ˂̵)و

コンシーラーをつけなくても、ファンデだけでシミを隠せるようになりました!今まではザセムのコンシーラー→下地→ファンデ→キャンメイクのコンシーラーと、コンシーラー2個使ってシミを隠してました。

まぁぶっちゃけ1万円もかかってるんで、このぐらい白くなってもらわないとって思うんですけど、想像以上にシミが薄くなっていくから本当に嬉しいですよ!

資生堂 haku 美容液の口コミ

資生堂HAKUのレビュー

資生堂のハクは、さすが値段が高いだけあって、一番効果があった気がします!他の商品はよくよくみると「できてしまったシミには効果がありません。できる前の予防として毎日塗り込んでください」のような主旨のことが書かれています…でも、どこにシミができそうかなんてわからなくないですか?
20代後半から30代にかけて少しずつ少しずつシミが出てきて、しかも気づいた時にはすごく大きくなってる!ということであわてて対策をする人がほとんどですよね。もうすぐシミができそうだわ…と思って予防にシミ系化粧品を塗る人は、相当意識が高い人だと思います(笑)だからこそ、きちんとHAKUみたな「ちゃんとしたブランド」の美白のものを買ったほうがいいです。HAKUは本気でスゴイです!
小林製薬のケシミンは、商品名はものすごく効きそうですが、実際にできてしまったシミには全く効果がありませんでした。あれを、もし意識を高くもって予防として使っていたとして、もしシミができなくてもそのおかげかどうかは、正直のところ判断できなかったと思います。人によってはシミができないことを効果あり!と判断して継続して使っているのかもしれませんが、いまいち効果が見えて来ないですよね。で、買ったのがHAKU。天下の資生堂様です(笑)でも、HAKUはやっぱり口コミ最強なだけあって本当にスゴイ!ぱっと明るくなりますね♪肌にグングン浸透する感じもあるし、半年使えばファンデーションの色1段階上になりそう!
ハクは、シミに対して効果バツグンでした。目の斜め下にできたシミに悩んでいましたが、あまり目立たなくなったどころか、肌自体がワントーン明るくなったように思います。ただ、フリーターの私にはあまりにも高いです。継続して買うのは難しいので、今後もシミができてしまった時の救済として購入すると思います。
資生堂のHAKUは日焼けした肌をしっかりケアしてくれます。水分の膜ができて、肌内部に浸透していくようにら染み渡っていきます。

資生堂 haku 美容液の効果は?

有効成分:4MSK、m-トラネキサム酸

徹底した美白で、お肌をワントーンUPしてくれます。

口コミで見ると、
①肌が明るくなった
②きめ細かくなった
③毛穴が消える
④赤ら顔が治った
という意見が多かったですね。

HAKUは結構いいお値段するので、かなりためらいつつも使ってみることにしました。
小さい頃から顔のそばかすが気になって仕方がなかったのですが、歳を追うごとにこれまた酷くなる一方で、年齢が年齢だから(40代後半)と諦めていましたが、HAKUのメラノフォーカス3Dを使うごとに、朝鏡に映る自分の顔が何か違う。

最初は今日は体調や気分がいいからかなくらいに考えていたのですが、ふとHAKUを使い始めたことに気付き、これがHAKUの効果か!と驚きを隠せませんでした。

HAKUの効果は一週間以内には出てきました。朝の顔が明るい、白っぽい、透明感っぽい感じが少しずつ戻ってきたという感じ。

そばかす自体はなかなか消えませんが、そばかすのない地肌部分に徐々に効いてきました。また、朝スキンケアはしても一日中一歩も外に出掛けないままの日は夕方には顔が浅黒っぽく(茶色っぽく)なっていたのがそれほど酷くない。これもHAKUのおかげかと思い愛用しています。

HAKUを使用するまでは、ネット通販のROZEBEという薬用美白スキンケアを化粧水、美容液、乳液、クリームとセットで1年以上使っていましたが、私にはほとんど効果が得られず仕舞いでした。定期購入をしていたので、結構金額もかさんでしまったのに悲しい限りです。おまけにピーリング成分が入っているのか、乳液はピリピリして最後には使えずに終わりました。かなり残念な商品です。

最初からHAKUを使っておけばよかったですー。。

資生堂 haku 美容液 価格(値段)は?

定価:10,800円

※公式サイトに2700円で初回限定、一人1回ですが、お試しトライアルサイズがあります!(約33回分)つまり、2,700円で1ヶ月分です。

HAKUの美容液は、1回だけの使用でも「おおっ!」と実感できると思うので、それが33回も使えて2,700円というのは、私みたいなゴリゴリのHAKUユーザーからすると死ぬほど羨ましいですし、羨望の目です。

1人1回だけなのですが、約1ヶ月使えて2,700円。もうこれ、絶対使ってみて欲しいです。こんな神の美白商品、他にないです。

HAKUと同じ資生堂のエリクシールはどっちがいい?

HAKUとエリクシールの違いは、「そもそも狙いが違う商品」です。

① 今、顔にあるシミを消したい。 ⇒HAKUがおすすめ

② 肌のくすみや透明感を高めて、どんより感をなくしたい ⇒エリクシールがおすすめ

とにかく「シミ」が気になるならHAKU、「全体的に暗い」ならエリクシールという使い分けがいいですよ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

エリクシールも初回限定1,188円トライアルセットキャンペーンがあるので、HAKUと一緒に試すのもあり!

私のおすすめ的には、シミのケアなら絶対にHAKUですね!

シミって、なかなか消えないじゃないですか。

・ハイドロキノン原液(海外から取り寄せた5%の最高濃度)
・ケシミン
・ポーラ ホワイトショット

色々とお金使ってきましたけど、やっぱり資生堂のHAKUは最強だと思います。私はあまり裕福ではないので、化粧水や乳液などのライン使いはせず、美容液だけ使ってるんですけど、それでも絶対にシミケアで1番いいです。

ぶっちゃけ、ハトムギ化粧水にHAKUの美容液をプラスする、でも全然だいじょうぶです。

シミがなくなったら、どれだけ顔が若返るか。マイナス5歳肌どころではありませんよ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

現品をすぐに買うってのもいいですが、まずはトライアルセットで安く試せるので、絶対に今日からシミケアした方がいいです。1日でも早く、若い頃の自分を取り戻すべきなんです。

トライアルセットはWEB限定なので、お店では買えませんので、お気をつけを(ㆁᴗㆁ✿)

資生堂 haku 美容液 メラノフォーカス3Dとは?

hakuの美容液とは

 

販売元:資生堂
内容量:30g
定価:10,800円(税抜)

>>資生堂公式サイトで初回限定2,700円で試せるセットあり

資生堂から販売されている美白シリーズの『HAKU』

その中でも1番人気の美白美容液♡トラネキサム酸を主成分とした、『医薬部外品』で『日本の厚生労働省が美白に効果ありと認めた』商品です♡

肌が黒ずむ『メラニン』をできないようにして、シミ・そばかすも防いでくれます。

-スキンケア

Copyright© あいうぱ , 2018 All Rights Reserved.