30代のファンデおすすめ人気ランキング|プチプラの殿堂入り2018年

更新日:

30代の女性のファンデの選び方!パウダーファンデがおすすめ

パウダーファンデを濡れたスポンジで使うのがおすすめ

30代はパウダーファンデーションの水ありがいいと思います!10代や20代の時の皮脂がよく出る時期は通り越し、乾燥が出てきたり少しずつシミや毛穴などお肌のアラが目立ってくる30代なので、肌に密着しつつカバー力も出すために、濡らしたスポンジでパウダーファンデーションを塗ることをオススメします!

圧倒的1位はマキアージュ ドラマティックパウダーUV

マキアージュの下地ビフォーアフター

30代のベースメイクは、素肌っぽさと、カバー力の両方を兼ね備えた、マキアージュのドラマティックパウダリーがおすすめです。

ムース生まれのパウダリーで、軽いフィットで、シミやそばかすをしっかりカバーしてくれる、優れもの、私も何度もリピートしています。

マキアージュからは、ドラマティックリキッドと言う、リキッドタイプのファンデーション出ていますが、これもまた、すごく、いいです。
艶肌に仕上げたいときは、リキッドを使っています。

スーッと伸びて、ベタつきもなく、テカテカしないので、綺麗な艶肌に仕上げてくれます。

デパコスの中でも、比較的安い、資生堂のマキアージュですが、30代女性にはおすすめです。

マキアージュの口コミ

長く愛用していた商品です。カバー力、保湿力などのバランスがすごく良い印象です。ナチュラルな仕上がりで日常使いに最適で、年間通して使用できます。

伸びがとても良く少量で十分足ります。専用のスポンジはすぐへたれてしまい何度か買い換えたのですが、やはり専用のスポンジとあって綺麗に伸ばすことができ、不器用な私でも小鼻や目尻など細かい部分も綺麗に塗り広げることができました。

カバー力がびっくりするぐらいあり、私は頬にたくさんニキビ痕があって、他のファンデ(RMKやインテグレート)ではそこまでカバーしきれなかったので、今までは下地をカバー力のあるものに代えて対処していました。でも、マキアージュに変えてから、本当に毛穴が全部1つずつ埋まってくれます♡

また肌を立体的に見せてくれるとのことでしたが、とにかく本当に肌が綺麗になった感じになり、オフィスの中(蛍光灯の下)でも、外の日光の光でも、本当に肌の中からぱっと明るくなる感じがして良いです。

保湿力はあり、つや感があるので冬の乾燥する時期に外にいても困ることはありません。肌をせっかくつるんと綺麗に見せてくれていたので、トラブルも一緒に隠してくれるので最強だなと思う商品です。

\ Amazonより300円安い♡ /

資生堂キャンペーンを見る♡

※送料無料+サンプルくれる(笑)

花王ソフィーナ ファインフィット

花王ソフィーナ ファインフィット

薄付きでさらっと保湿してくれる、メーカーの割にはプチプラアイテム♡

リキッドタイプを使いました。使用感はよく伸びて保湿力はある方だと思います、スポンジで薄くのばして使うのをおすすめします。(乾燥する冬場にはとても重宝した記憶があります)

毛穴を完全にカバー!というよりは、薄付きなんだけれどきれいな肌に見せてくれる気がします。出張などがあるときは、好んでこちらをしようしていました。

あまり濃いめのメイクをしない派なので、塗りすぎないこちらのファンデーションは私に合っていたようです。さすがにマスクなどをつけると、内側にファンデーションが映ってしまうので密着力が強いわけではないのかな?私用した後は肌の負担もなかったのか、できものもできず使えていたので、私は安心して購入していました。

金額はプチプラとまではいかないけど、CMで流れるファンデーションよりは安くていいかな。メーカー物がほしいけど、CMで流れるマキアージュとか、そういったものはお高くて無理!という人にはいいのではないでしょうか。

ヌーディカバー モイスチャーリクイドUV

ヌーディカバー モイスチャーリクイドUV

こちらは言わずと知れた商品ですね。とりあえず、パッケージがかわいい!パケ買い系の人にはうってつけです。リボンをあしらったデザインだけど、全体的にはシンプルなので大人可愛い感じになっています、個人的にすき!

緩めのテクスチャーで伸び◎ 肌も均等に!

スポンジに染み込む位のゆるめの液になってて、塗るとけっこうのびてくれるので、すいすいメイクできます。シミはさすがにコンシーラーが必要だけど、肌の色は均等にしてくれるのでいいですね。ひとたび塗ると潤いがあってつやっと仕上がるので、お嬢様肌って感じです。

でも午後になるにつれて色が暗くなってしまう、それが少し残念かな…値段も安くないから、ついつい高性能を求めてしまいますね。あ、外出しても崩れにくくて、これはなかなかの使いごこちだな~と!さすがですね。

ヌーディーカバーのファンデ最強♡どうしてもお値段が張ります。私としては常に買う、という事をためらう金額ですね。主婦になると財布がなかなか開きません…残念(笑)

ソフィーナ プリマヴィスタ

こちらのリキッドファンデーション。とにかく崩れにくいという友達の話から、使用してみようと購入したことがあります。なにせ金額がなかなかなので…勇気のいる購入でしたね(笑)

商品みて気づきました、こちらはスポンジ&スポンジケースが付いてくるんですね。こういった大手のスポンジは柔らかくて使いやすいので、洗って使いまわしてます。

こちらのリキッドファンデーション、とても伸びがいいため、出した分量を使いきれない事があります。凄くもったいない…と、余計にぬるとペッタリとした印象の顔になってしまうので注意!
「ファンデーション塗りました!」感の強い顔になるので、顏周りに暗い色を乗せたりしないといけないかも…逆を言えばそれだけカバー力が強いのかな、と思います。

パフを叩いて、化粧をして、外出して、夜に帰ってきても崩れていない!これはすごい!と思いました。やはり機能性・保湿力ともに高いですね、いい商品です♪でも値段的に継続して購入はできないな…経済的に、いい商品なのに…くっ。

RMK リクイドファンデーション

"今までに一番長く使っていたファンデーションです。
伸びが良く、手で塗ってもすぐに綺麗に広がるので、ムラなく塗ることができます。それでいてカバー力もまずまずあったので、ニキビ痕やクマに困っていた私でしたが、日常のメイクはコンシーラーを使わずに満足行く仕上がりでした。イエベ、少し日焼けしている私の肌にもよく合っていて、色味が好みだったのも長く使っていた理由です。下地と共に、年間通して使用していました。
混合肌の私ですが、朝から夕方まで立ち仕事をする時は汗も多くかくこともありさすがに崩れてくるので、昼休みに一度化粧直しをしていました。ランチや飲み会、遊びに出掛ける程度ならそこまで崩れも気にならないので、化粧直しすることなく過ごしていました。
デパートのコスメ売り場でいつも購入していましたが、専業主婦となった今では高価に感じ毎回揃える余裕がなくなってきたので、現在は使わなくなりました。また仕事を始め金銭的に余裕ができたら絶対に使いたい一品です。"

ランコム タンミラクリキッド

"とにかく保湿力があります。冬の乾燥する季節でも、ツヤツヤしっとりした仕上がりを長時間キープしていました。オイリー気味の混合肌の私でも、何度か化粧直しをすれば、真夏にもべたつきで困ることはあまりないくらいでした。
スルスルと伸びが良くて、専用のスポンジの使い心地もいいので少量で足りますし、商品自体は高価ですがコスパは良いと感じました。とても塗りやすかったので、メイク時間も短縮されて、仕事の日の忙しい朝などとても重宝していました。
一位ではなく二位とした理由は、カバー力一点です。私は長年頬のニキビ痕やクマに悩まされているのですが、こちらのファンデーションではいまいちカバーしきれずに肌トラブル部分がうっすらと浮いてきてしまっていました。特にカバーしたい日にはコンシーラーを併用すれば問題なく使えていたのですが、トラブルの範囲が広くコンシーラーを塗るのにも手間がかかったので結局、ファンデーションのみで過ごす日がほとんどでした。カバー力がもう少しあれば今も使っていたであろう商品です。"

インテグレート ミネラルウォータリーファンデーション

"プチプラコスメを使いたくなり、良いリキッドファンデーションはないか探し求めてたどり着いたのがこちらです。コスパは言うことなしです。ドラッグストアなどで手に入るので購入のしやすさも主婦の私にはありがたいです。
下地も一体化されたミネラルファンデーションという謳い文句ですが、これだけを直接肌に塗るとなるとやはり肌トラブルが少し目立つ気がしました。
ニキビ痕やクマに悩んでおり、それらを隠したかったので結局カバー力のある下地を併用していました。それでもコスパは良かったです。またスルスル指で広げても伸びがよく塗りやすかったので、使い心地もよかったです。
カバー力は前述のとおりまずまずでしたが、色味と保湿力はとても気に入っていました。よれたり崩れたりはまずまずあったので、必要に応じて化粧直しが必要でした。価格が安いのでこんなものかと、ハードル低くいられたのも、使用感良く感じた理由のひとつかもしれません。パッケージも可愛かったのですが今は新しいものに入れ替わっているようです。"

 

ザ・ダイソー / エスポルール BBクリーム

ザ・ダイソー / エスポルール BBクリーム

現在、主婦のため外での仕事はあまりありません。
巷でもたくさんBBクリームが出ていて、CCクリームなるものまで販売されていますね。そんな中で、怖いもの見たさで使ってみたのがこちらの商品でした。

 

100均なので品質や量はどうなんだろう…という不安もありましたが、使ってみるとこれが優秀でした!量は15gとかなり少ないですが、使い切りたい!という人にはちょうどいいサイズかと思います。
スポンジに真珠玉サイズの量をだして、ほっぺ・顎・額につけてから伸ばしていきます。正直ニキビ跡などには効果はありませんが、意外と毛穴を隠してくれます!リキッドタイプなので、肌がカサカサになることもなく、一日過ごすことができます。色も3色あるので、自分に合った色に調合してもいいですね、だって一つ108円ですから!

100均で化粧品…と思ってたけど、この商品はいい!と思いました。友達は「えっ、100均?!まじで~」と言いますが割り切って使えば、肌も調子は悪くないし…しばらく使いたいです(笑)

セザンヌのウルトラカバーUVファンデーション

30代の女性に使ってほしいファンデーションは、セザンヌのウルトラカバーUVファンデーションです。こんな値段でいいんですか?!と思うほど、コスパもよく、その人の悩みに合わせた下地に替えれば、色んな肌質の人にも合うと思います。水ありで付けることで、粉っぽさもなく圧塗り感もなし!肌に悩みがあったために、デパートコスメやプチプラのファンデーションやルースパウダーなど使いましたが、結局これに戻ってきます。今育児のため仕事をしておらず、節約中なのでファンデーションに出会っててよかったと毎日しみじみ思います!(笑)

30代の女性のファンデの色の選び方は?

30代となると、社会からはそれなりの落ち着きを求められませんか??それなのに、自分の肌に合わない色のファンデーションを使うと、暗く見えてしまったり、顔だけ若作りを頑張っているように見えてしまったり。。。

特に、明るすぎる色を使っていると、「痛いな」と思われてしまう人が出てくる年代に突入します。自分は良かれと思っていても、端からみたら・・・という恐ろしいケースも発生し得ます!
なので、ファンデーションを選ぶ際は必ずサンプルを試しましょう!

ファンデーションの色を選ぶ際は、必ず、デパートのコスメ売り場の、美容部員さんに、選んでもらうようにしています。

メイクした顔の半分だけ、メイクオフして、ファンデーションを塗ってもらい、首の色と、合わせて選んでもらいます。そのあと、きちんと、メイクもしてくれるので、大丈夫です。

30代の女性は、ファンデを塗る前にきちんとスキンケアで保湿しておくのが重要

30代になると、段々若いころとは違った肌トラブルが増えてくるかと思います。とはいえ、基礎化粧品がある程度しっかりしていれば、ファンデーションは市販のもので良いです。大事なのは色だと思っています!

季節によっても変化するので注意が必要です。また、最近は薬局なんかでも店員さんやメーカースタッフがアドバイスしてくれるところも増えてます。
なので遠慮せずにガンガンアドバイスを求めましょう!

Copyright© あいうぱ , 2018 All Rights Reserved.